先生!ラーメンはおやつに入りますか?

北海道の腫瘍内科医・大姿海路のラーメン中心なブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

東医体燃えても国試受かる法③

受験体験記「東医体燃えても国試に受かる法」③

今回は6年の最後の東医体からの勉強法を提案します。

<<6年生>>

□模試が定期的に入ってくるので、期限を守って取り組んでいきましょう。模試は解いた後、最低限間違えた問題を解きなおす形で理解しましょう。正解していた問題はとりあえず放置でいいです。他にやることも多いですから。時間が余ったら他の問題にもチャレンジしていいですが全部で500問です。かなりの時間がかかることを考えなければなりません。

以下、模試以外の勉強法です。

8月

□最後の東医体終了、抜け殻になる…間もなく遊び倒すでしょう。それでいいんです。卒試対策が出来上がるのを待ちます。

□8月下旬、卒業試験対策が上がりますので卒業試験対策を用いて勉強開始です。2周+間違えた問題のみもう一周をしましょう。

□卒業試験の勉強で大事なことはこれが「マイナー・小児・産婦の勉強開始」の良いきっかけになることです。卒業試験を契機にメジャー以外の科の勉強スタートとなります。新しい範囲ということで戸惑うこともあるかと思いますが、メジャーを一通りしていれば、メジャーの分野と連続性を感じる部分も多いはずです。わりと抵抗無く入れると思います。ここでいいスタートを切れるかで今後小児産婦マイナーが得意不得意となるかが変わります。だから、国家試験に出題される科は全て集中して勉強してください。マイナーだからといって舐めると後で痛い目を見ます!!

9月

□卒業試験まで卒業試験合格のため全精力を注ぐ。(卒業試験の成績は国家試験の成績と相関します!)

□終わったらちょっとの期間充電~。目安は10月中旬(うちの大学だと体育祭まで)。

□ただ、この充電時期、産婦、小児のTECOM講座は終えておきましょう。

10月~12月

□10月下旬頃から勉強再開します。そのときまでに
 ・メジャー科の一周が終了しているか
 ・産婦小児のテコム講座は終えているか

□分野ごとにやることを絞ろう。(絞る代わりに極める!)→そして勉強を進めよう!
 例)私の場合
   ・メジャー科はQBのみ → QB2周目(1科3~4日でできる!!2周目は速度3倍になってる!間違えた問題は付箋を貼っていった。)
   ・小児産婦はテコム講座の問題のみ → 講座の内容完璧理解したら問題だけもう一周!
   ・マイナーはマイナーKidsのみ → マイナーKidsだけで対応全然可。麻酔科は捨てた!(出ても一問だし。)
   ・公衆衛生はMEC公衆衛生講座とQB公衆衛生のみ → MEC講座は面白い。講座終わってからQBへ。そうすると速いよ!
   ・必修はQB必修のみ → 一日50問のペースで1時間ずつかけてこなしていった。

□新しく出てくる「必修」と「公衆衛生」の各QBに取り組む。(年内にMEC講座と合わせて一周できれば勝ち組)

□模試の扱いを考える → 私は必修だけは解き直した。残りは誤問だけ一周して終わった。

□ターゲット講座開幕までに以上を済ませる。ターゲット始まったらターゲットの予復習を中心にやるといいだろう。(ちなみに私はそんな余裕が無くターゲットは予復習なく見るだけになってしまった。。でも見るだけでも違う。本当にためになるね。)


(補足)

・年内にメジャー科QB2周、マイナーKids、小児産婦は講座と問題演習、公衆衛生は講座終わらせてQBにある程度進んだ状態、必修は講座終わらせてQBも一冊以上終わらせた状態、模試の復習がある程度進んでいてこれから何をするか決まった状態、ターゲット集中して前半戦取り組んだ状態。ここまでくれば間違いなく年明け有利。ここに至らない人は年明け忙しくなることを覚悟する。


さて次回は年明け1月~本番まで。ついに最終回です。ふう!

スポンサーサイト

東医体燃えても国試に受かる法 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<東医体燃えても国試に受かる法 | HOME | 受験体験記「東医体燃えても国試に受かる法」②>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。