先生!ラーメンはおやつに入りますか?

北海道の腫瘍内科医・大姿海路のラーメン中心なブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ネトウヨでもなければ左翼思想でも自虐史観でもなくて

ネットではネトウヨと呼ばれる人々が暗躍し、

現実社会では、自虐史観に占領された教育現場、

竹島、尖閣諸島の不法占拠

(しかも竹島は事実上もう半分以上取られてしまったように思う…悔しい。)

こういった事実は長い東アジアの歴史の中の一場面に過ぎないとは思うんですが…

俺も日本人。日本に生まれてきたからには何かわけがあるはず。

そのためには日本を知らないといけないよね。

日本を知ること。そもそも物事は2つの側面で評価しなければならない。

医学と同じ。たとえるならばまず、解剖。

解剖とは「臓器の位置」という意味で医学用語です。

解剖は国家でいうところの「地理」にあたりますね。

そして生理。

生理とは「経時的な臓器の動き、働き」のこと。

国家で言うところの「政治・経済・歴史」にあたるものだと思います。

一人の人間の体を理解するのも大変なのに一つの国の全てを学ぶのは不可能です。時間的に。

じゃあ、絞りましょう。

今回、勉強したいのはそのなかの歴史。

それも「昭和史」です。

昭和の時代は激動すぎて平成チャンはあまちゃんです。

昭和の時代からの連続が平成であるとさえ思えます。従属関係ね。

昭和を振り返ることは今を知ること。になるかもね。


のんびりゆっくり昭和史を振り返って、今に生かしたいと思います。

何年かかるかわからないけど「昭和史」のカテゴリーで不定期に連載して考察していくことにしました。

これから宜しくお願いしますね。
スポンサーサイト
昭和史 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏休めるのか

来週から夏休みの予定。

しかし、次々と俺の担当患者の状態が悪くなっていく。

なんかもう夏休みとるのが本当に申し訳ない状況に。


ああ、よくなれよくなれ俺の患者たち。

俺を九州に連れてって。

雑談 | コメント:2 | トラックバック:0 |

実験∽臨床∽家庭∽遊び

実験終わってこれから帰る。

とにかく疲れた。。でも心地いい疲れ。

8時 起床

8時半 出勤

9時 回診、指示だし

10時~検査、総回診、入院患者病歴聴取など

18時 カンファレンス(実験、臨床(科、チーム))

19時 実験開始(容赦なくPHSは鳴る…)

23時頃(今日は25時) 実験終了→帰宅

23時半 娘の寝顔とご対面。妻とおしゃべり。

25時頃 寝る


こんな感じの生活。サマータイムの逆みたいな感じですか。

で、なぜか太っていく。


朝、昼抜くことがあるくらいなのに、なぜ?
雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |

コクリコ坂から

コクリコ坂から

びっくりした。

面白かった。

俺にとってはジブリで一番かもしれない。

まだ見てない人はぜひ。
雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |

叱るということ

叱り方ってのがあります。

決まった方法はないです。

叱る相手次第で有効な方法が変わるはずです。

なぜ叱るのか。同じ過ちを繰り返させないためです。

思いやりから生じるものなのです。

叱る方も叱る相手に合った叱り方をする務めがあると、僕はそう思います。

くれぐれも将来、叱るために叱る、指導医になりたくないですね。
雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |

嵐を呼ぶ男

俺の当直は荒れる。

看護師の中でも評判らしい。



勘弁してくれ。
日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

大腸カメラ入りますか

最近大腸カメラが普通に入るようになったぜ!

あれ、意外と難しいんだ。消化器内科医の一つの登竜門だね。

ちなみにここ10試合で7勝3敗です。へいへーい。(いままでが低すぎただけだが)

完全に調子に乗ってますな。

へらへらしてたら、

「入れだけなら猿でもできる。」

と先輩にたしなめられましたとさ。
医学 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏休み

夏休みは 南の島 でバカンス!

嫁とウキウキ気分で旅行先を探す。

パンフ段階では色々妄想が膨らんでた。

実際の話を聞こうと旅行代理店へ

迷わず、「海外旅行相談コーナー」へ

店員「もうその時期海外ないです」

俺嫁「えっ」

俺「そんなわけありません(←なぜおまえがわかる)。もっと探して下さい。」

店員「は、はい(困惑)」

(十数分後)

店員「み、みつけました。タイです。」

俺「タイ、いーじゃん!よくやった。」

店員「でも今タイは雨季です。」

俺「雨季…」

俺は昔読んだゴータマシダッタの伝記にあった「雨季」について記したコラムを思い出した。

雨季…ほとんど雨です。モンスーンです。

俺「お釈迦様でもどーしよーもなかった雨季。俺にはどーすることもできないな。」

店員「???」

俺「嫁よ。南の島はあきらめよう。」

嫁「わかったわ。」

そのまま俺達家族3人(1人は0歳児だが)は帰るかと思われた、しかしその時。

「国内旅行コーナー」へ平行移動する3人のすがたがあった。

俺「俺たちの旅行は終わっちゃいねえ!!」

第一部・完


結局九州旅行になったばい。
雑談 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。